Smile!Smile!Smile!

0

入院当日

訪問ありがとうございます<(_ _)>

今日は巨大子宮筋腫の手術の入院のことを書きたいと思います。

自分の記録のためでもあり、これから手術を考えていらっしゃる方、これから手術を受ける方

同じような経験をされた方、筋腫にかかわることで少しでも参考になればと思います。

手術を決断するまでの大雑把な事はこちらをどうぞ⇒

りんかの手術は子宮筋腫全摘出手術です。

筋腫と子宮を取ってしまう手術です。

手術方法は縦切り開腹手術です。

担当医からの手術についての説明済み、いろんな承諾書にサイン済み、麻酔の説明済みです。

承諾書は結構な枚数ありました。輸血の事や、傷が開いて再度手術になる可能性もあること。

まれなことでも万が一に備えての承諾書ですね。

麻酔科の先生の説明も受けましたが聞いても実際やってみないとわからんやろなって感じでした。

この麻酔科の先生、年配で結構早口でなかなか特徴のある先生でしたw

この人には麻酔してほしくないな~って思ったのが本音・・・

しかしのちにガビーンな自体が起きます。

それから、禁煙に関してはものすごく厳しい病院でした。

実は、りんかは喫煙者でして、1日10本ほど吸っていました。

手術3日ぐらい前から禁煙で大丈夫だろうと思っていたら大間違い!

手術1ヶ月より少し前ぐらいの検診の時に看護師さんから喫煙はしてないですよね~って聞かれ

いえ、してますって言うと看護師さん驚かれた様子w

喫煙者に見えなかったんでしょうねりんかが( ̄▽ ̄;)

速攻やめてねって言われました。吸ってたら手術できない事もあるからって・・・

明日からって言っても絶対ムリだから今日からスッパリやめなさいって言われてしまいました。

いやいや・・・それも無理・・・まだあまってるのあるし・・・w

これが無くなってからやめよう!

手術できなかったら困るし自分がしんどいのも困るのでキッパリやめました!

なぜ禁煙しないといけないかは、全身麻酔で自発呼吸ができない間にたんが絡んで

それを自分で出せないので苦しいらしいです。

禁煙して3週間ぐらいは禁煙してるのにたんが絡むし咳もでてしんどかったです。(風邪ではないです。)

手術数日前にはその症状もなく快適でした。

結果、禁煙していて良かったってことです!

3日前の禁煙では多分術後苦しんでいたことだと思います。

手術を受けられる方で喫煙者の方は最低でも1ヶ月前には禁煙に入ってくださいね。

もう間に合わないって方でも今からでもいいです!なるべく早く禁煙してください!

苦しむのは他の誰でもなく自分です。

りんかは今も禁煙続行中です^^ ← いつまで続くかはわかりませんw



2015年4月27日入院

入院時間は午後2時です。

それまではいつも通り、チビを送って掃除してって感じで時間が過ぎていきます。

掃除が終わって入院準備の最終チェック(この入院準備品ですが必要最低限で大丈夫ですよ!

病院から持って行くものを書いてる用紙をもらいますのでチェックしてくださいね。

意外と重宝したのが吸い口でした。退院までずっと使ってましたw

可愛いものや便利そうなものを用意しがちですが病院が言ってるものだけで十分間に合います。

それに、持って行ってもきっと使わないものが多いからです^^)

そしてしばらく入れないお風呂に入って

同じマンションに住む母親のところでお昼を食べたんですがほとんど喉を通りませんでしたw

父親曰く緊張してるんやろと( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

図星ですw

自分でもわかってはいるんですよね・・・絶対緊張してるって(^^;)

でも、少し食事をして両親と話をして、時間は迫ってくるので早々に引きあげて

服を着替え旦那に付き添われ病院へ・・・

入院手続きを済ませ5階にある婦人科病棟の受付へ名前を言うと看護師さんが来て部屋を案内される。

特に個室はお願いしてなかったので狭くてあまり綺麗じゃない部屋に通されました。

荷物を置いてすぐ色々説明がありバタバタしました。

緊張からなのかホットフラッシュなのか説明聞いてる間めちゃくちゃ暑くて汗ダラダラでした。

ベテラン看護師と新人であろう看護師がその日の担当でした。

その新人看護師に採血された時にはちょっとドキドキでしたけどねw

りんかは血管が細いうえ肉付きがいい(肉付きは意外に関係ないらしい)のでどの看護師さんもやりにくいみたいですが

新人看護師はベテラン看護師にボソボソと・・・ここでいいんですか・・・ボソボソ・・・

お~い!患者目の前に何言ってるんですか~って( ̄▽ ̄;)

針抜くときは痛かったけどそのほかは問題なしでした。

堀北真希ちゃん似の可愛らしい子でしたよ!立派な看護師さんになってくださいね^^

で、一通り終わり落ち着いて持ち物を片付けたりしてるとやっぱり部屋狭い・・・

カーテン閉めると息つまります。閉所恐怖症ではいないのですが狭いのが苦手なんです。

なので、お部屋変えてもらうことになりましたw

お部屋の移動は術後になるそうですがそれでもいいのでお願いしました。

病院ではシャワーできないと思ってお風呂入ってきましたがシャワー出来るみたいです^^

空いてる時は何回でもいいのでシャワーしてくださいねってw

そんなにシャワーは浴びないけど、今日は汗ダラダラだったのでよかった~

空いていたので早速浴びましたよ!

シャワーの前だったか後だったか麻酔の先生がいらっしゃいました。

明日、麻酔を担当する〇〇ですって。

りんかどの人もお顔は覚えてるんですけど名前は覚えてないんですwww

麻酔の先生もお若い方でした。

のちにわかりますがこの方も多分新人だったであろうお方です。

そしてベットにくつろいでテレビを見てると食事の時間です。

確かお魚メインの食事だったと思います。普通に美味しくいただきました。完食です!

この「完食」ですが、この「完食」に術後悩まされます( ̄▽ ̄;)

食後1回ぐらいは検温と血圧を測りにきたと思います。

9時に飲むようにと持ってきた下剤を飲んで0時以降は完全絶食です。

さぁ~いよいよ次の日は手術です!

手術前は眠れないとよく聞きますが、下剤を飲んで30分も経たないうちに爆睡でしたwww

もうジタバタしても仕方ない!

なんくるないさ~って感じだったのかな( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

「なんくるないさ」←沖縄弁で、なんとかなるさって意味です。

昔、DA PUMP(4人グループの時代)が好きで沖縄にはまってましたw

楽しかったな~あの頃www

おっと、話がそれましたね(^^;)

では次回は手術当日のお話をします。




にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://rinka229.blog.fc2.com/tb.php/300-e801169a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。